本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 011-686-0110

〒006-0011 札幌市手稲区富丘1条4丁目3番1号

署長あいさつ

手稲警察署長 田中 禎(たなか ただし)

 

      手稲警察署開署記念桜の前で


 5月に入り、ここ手稲にも桜の便りが届きはじめ、本格的な春の訪れを感じられるようになりましたが、依然として新型コロナウイルスが蔓延しており、いまだに収束の兆しが見えておりません。
 手稲警察署では、臨時休業中の飲食店や事業所のほか、一斉休校により児童が留守番をしている家庭が増加しておりますので、住宅街等犯罪の発生が予想される地域を重点に警戒を強化しております。

 さらに、この新型コロナウイルスの発生に便乗して、保健所職員を名乗る男から「自宅にマスクとPCR検査キットを郵送するので家族構成を教えてもらいたい」といった内容の不審電話が数件認められているほか、今後はいわゆる「特別定額給付金」の給付を装った特殊詐欺の発生や休業中の店舗を狙った窃盗事件の発生が懸念されますので、不審電話やメールを受信した場合は、一旦電話を切って、ご家族や警察に相談していただきたいと思います。

 現在、北海道警察では
 「『渡さない』『教えない』で詐欺ブロック」周知キャンペーンを実施中です。
  〇キャッシュカードは『渡さない』
  〇暗証番号は『教えない』
を徹底し、預貯金詐欺及びキャッシュカード詐欺盗をブロックしましょう!

 また、4月6日から15日まで間行われた「春の全国交通安全運動」では、予定されていた多くの行事等が中止されたものの、朝夕の通学時間帯には多くの地域の方々が街頭に立ち、児童の安全を見守るなどのご協力をいただきありがとうございました。
 期間中は重大事故の発生はなかったものの、交通安全運動が終了した直後の
 〇4月19日、手稲区金山において、乗用車と二輪車が衝突し、二輪車の男性が死亡
 〇4月24日、手稲本町において、乗用車が路外逸脱し、運転していた女性が死亡
と相次いで死亡交通事故が発生しております。
 これから本格的な春を迎え、ついつい車のスピードが上がってしまうことで、重大事故の発生が懸念されますので、「安全な速度」と「全席シートベルトの着用」を是非守っていただきたいと思います。


令和2年5月
札幌方面手稲警察署長
田中 禎