本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 011-686-0110

〒006-0011 札幌市手稲区富丘1条4丁目3番1号

署長あいさつ

 

手稲警察署長 渡辺 正弘(わたなべ まさひろ)




 道内各地では5月下旬から真夏日が観測される等、季節は早くも盛夏の装いで手稲山の頂からも雪景が消え、新緑が日々輝きを増しております。

 さて、5月11日から20日までの10日間、「春の地域安全運動」と「春の全国交通安全運動」を実施しましたが、同期間中関係機関・団体はもとより、地域住民の皆様のご理解とご協力を頂いた結果、重要凶悪事件や重大な交通事故の発生はありませんでした。
 今更ながら地域住民の皆様の協力があってこそと感謝しているところであり、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 北海道は、これから本格的な観光シーズンを迎え、手稲区においても人・車の移動が多くなる等、各種事件・事故の発生が心配され、特に交通事故に関しましては過去5か年の6月は
   〇 事故類型別では、車両単独が最も多く、次いで人対車両が多い。
   〇 人対車両は、市街地交差点において6割以上発生し、時間帯は14時~18時及
   び20時~翌2時に多く発生している。
   〇 人対車両の死者(歩行者)のうち、約7割が高齢者となっている。
   〇 車両単独は、非市街地において約8割以上発生し、時間帯は10時~16時に多く
   発生している。
といった特徴が見られます。

 手稲警察署では、今後も住民の皆様の協力、そして関係機関・団体と協働した様々な諸対策を推進し“事故のない安心して暮らせる手稲”を継続したいと考えておりますので、引き続いてのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。



☆ 北海道警察官募集! 第2回試験 9/16(月) 申込書配布開始 7/1(月)


令和元年6月
札幌方面手稲警察署長
渡辺 正弘